海底地質調査

海底の調査から分析処理までを一貫して行います

当社は熱水鉱床・レアアース泥・メタンハイドレート等の海底資源量調査、地球環境変動、海底プレート・地震研究並びに海底地盤調査など、様々な調査に長年携わっており、多くの経験とノウハウを蓄積しております。

調査目的に合わせた計画の立案、機材の選定から試料採取・処理やデータ取得など船上でのオペレーション、さらには陸上での試料の計測・分析並びに適切な試料管理・保管(キュレーション)はもちろん、資源探査や環境影響評価に関するご要望にお応えいたします。

具体的にご提供できる業務内容といたしましては以下の通りとなります

・試料採取・処理、探査

    • 海底の岩石や泥、海底下の地層の採取に最適な機器(例えば、ドレッジ、マルチプルコアラー、ピストンコアラーなど)の提案、それらを用いた海底試料採取
    • 採取した試料の船上でのハンドリング(半裁、記載、写真撮影など)、適切な処理を行い最適な状態での輸送
    • ディープ・トウによる海底調査、および化学センサを用いた資源調査

 

・計測・分析

    • X線CTスキャナによる試料内部イメージングやガンマ線密度、帯磁率など各種物性の非破壊計測
    • 間隙水など液体試料の化学分析(例えば、栄養塩、アルカリ度、pH、各種金属元素など)
    • 空隙率測定、XRDを用いた鉱物組成分析、XRFを用いた主成分分析、ICP-MSを用いた元素分析、微量元素分析
    • 地下水など液体試料のリチウム、ホウ素同位体分析
    • 固体試料の鉛、ネオジウム、ストロンチウム同位体分析

 

CTD採水観測、プランクトンネット調査、係留系設置・回収など、環境影響評価にする各種調査にも対応可能です。海底の調査から分析処理まで、あらゆる状況で当社の技術をお役立てください。