海象モニタリング

海の状況をお手元にお届けします

外洋域から沿岸まで、海洋環境のモニタリングに関する調査手法の提案をはじめ、準備、調査、調査結果の品質管理まで行い、海の状況を正確にお伝えします。

さらに長期に渡る定点観測ではリスクマネジメントを行った係留系による観測を提案することで、厳しい自然環境下での海洋調査に役立つとともに、リアルタイムに調査結果を配信することで様々なステークホルダーとの合意形成などにも貢献します。

主な実績

・海洋エネルギー量調査に用いる係留系の設計及び運用

 

・海洋調査船におけるCTD採水、係留系などによる調査

 

・青森県陸奥湾における海象モニタリングブイの設計及び運用

 

・養殖生簀におけるストリーミング映像による観察