MWJについて

  • TOP
  • MWJについて

ご挨拶

 環境問題、エネルギー問題、自然災害など、人類は幾つかの大きな難問に昨今直面しています。人類が持続的に発展していくために取り組まなければならないこれらの諸課題については、例えば国連サミットが採択したSDGs(持続可能な開発目標)に示されていますが、それらの中には海洋に関連した項目が多数掲げられていることは皆様ご承知の通りです。海洋科学に関わる大小様々な問題と、それらの解決に向けた課題がこれほど大きくクローズアップされていたことは未だかつてなかったのではないでしょうか。

 

 私たち株式会社マリン・ワーク・ジャパンは、「海を知る」「地球を知る」ための諸活動を通じて社会に貢献することをモットーとして、前身となる日本深海産業株式会社の1979年創立以来、国内外における海洋調査・研究・開発の発展に寄与してまいりました。海洋の物理観測、海水や底質試料の採取~分析、観測・分析データの取りまとめ、機材の設計・製作といったサービスを通じて、お客様が抱える海洋科学、あるいは地球科学に関わる問題・課題を解決・達成することが、私たちに課せられた社会的な役目です。

 

 「沿岸、沖合における係留系の設置」「海水の化学分析」「海底地質の調査」など、私たちがお役に立つことがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。安全の確保、高い技術力、挑戦心をベースとした「海と地球の科学技術コンサルタント」として、お客様のご期待に応えてまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社マリン・ワーク・ジャパン
 代表取締役社長  杉山和弘