2021.05.22

第1回ビーチクリーン

 当社は横須賀市様が2020年9月15日に発表された「海洋プラスチックごみ対策アクション宣言」に賛同しております。この取り組みの一つとして横須賀市走水海岸において第1回目のビーチクリーンを開催しました。走水海岸は東京湾側では数少ない自然海浜となります。
 当日は釣り具でおなじみの株式会社ヤマリア様、地元走水でカヤックショップを営んでいるロハスカヤック様の協力のもと、20名で走水海岸を清掃いたしました。
 前日からの雨が心配でしたが、朝には無事に晴れて10時よりスタート!
 足元をじっくりと眺め歩いていると、日頃はあまり気にならないのですが、大小様々なゴミがたくさん落ちていることに気が付きます。それらはおそらく海岸で捨てられたものより、波に打ち上げられたものが多い印象です。つまり、東京湾やその外の周辺の海には大量のごみが浮遊していると推測されます。昨今問題になっている海洋プラスチックごみを肌で感じることができ、日常の生活の中で、プラスチックごみを減らすべく自分たちのできることからコツコツと始めようと強く感じました。
 また最近、テレワークが増える中で、このような形で同僚と直接コミュニケーションが取れるのはとても良い機会であると感じました。
 是非、また開催したいと思います。そして、ヤマリア様、ロハスカヤック様、ご協力ありがとうございました。

横須賀市海洋プラスチックごみ対策アクション

回収したごみの前で記念写真